« 五街道雲助一門会 | トップページ | 三遊亭 圓丈 独演会 »

柳家 権太楼 独演会

6月3日

横浜にぎわい座

午後7時開演

柳家 おじさん 狸の恩返し

柳家右太楼  夏泥

やさしい?

泥棒の人柄を丁寧に

演じていました。

柳家権太楼  禁酒番屋

まくらは

それぞれの3.11から

みんなが

やさしくなった。

本題へ

水カステラ、あぶら、小便

楽しく聞きました。

中入り

伊藤 夢葉  奇術

おじさんの可愛さと

とぼけたところが

いいですね

柳家権太楼 幾代餅

いい噺です。

清蔵の

純粋さ

誠実さ

正直さ

一途さが

幾代太夫の

胸を打ち

伝わったんですね

うれしいです。

貞吉が幾代太夫と

話したときの

驚きの表情が

素晴らしいです。

やはり

落語はライブが

いいです。

しあわせです。

|

« 五街道雲助一門会 | トップページ | 三遊亭 圓丈 独演会 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳家 権太楼 独演会:

« 五街道雲助一門会 | トップページ | 三遊亭 圓丈 独演会 »