« 13503歩 | トップページ | 奇跡 »

西のかい枝 東の兼好

6月15日

横浜にぎわい座

開演午後7時

オープ-ニング トーク

かい枝 兼好

繁昌亭での

震災チャリテ―など

人それぞれ

価値観は違いますね。

笑福亭笑吉 田楽食い

食べたくなりました。

三遊亭兼好 道灌

桂 かい枝 口入屋

にぎやかで

楽しい噺です。

中入リ

桂 かい枝 乙女のロマン

三遊亭兼好 ねずみ

七夕の始まりから

伊達正宗

仙台の七夕へ

まくらから

ながれるように

江戸時代の

仙台に入りました。

子供の純粋さが

ジーン と

胸に沁みました。

帰るときに

兼好師匠、かい枝師匠

ロビーで私たちの

見送りをしていただきました。

嬉しいギフトでした。

|

« 13503歩 | トップページ | 奇跡 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西のかい枝 東の兼好:

« 13503歩 | トップページ | 奇跡 »